ブログ

【六本木店】#北村DOMONTセミオーダー受注会②

8/19(土)&20(日)に六本木店にて開催の

『北村DOMONTセミオーダー受注会』

 

 

 

 

今日は北村DOMONTのデザイナーであり職人の

『北村拓也』氏と

 

その北村氏が所属するパリ近郊DOMONTにある眼鏡工房

『DORILLAT』をご紹介します。

 

 

 

まずは北村拓也氏

 

 

1985年生まれ、大阪出身。

大学生時代に眼鏡店でアルバイトした後、眼鏡産地 鯖江で眼鏡職人として就職。

眼鏡職人として、眼鏡の良さが分かる様になってきてから、現在の眼鏡作りに疑問が出てくる。

自身で見てみないと分からないと、世界中の眼鏡店やデザイナーや工場を回り、その後フランスに渡る。

ベルギーブランド「HENAU」の紹介でフランスの眼鏡工房「Dorillat」に初の外国人職人として迎え入れられる。

努力を重ね、眼鏡ブランド「KITAMURA Domont」を展開するに至る。

2014年パリにて発表された「KITAMURA Domont」は2017年現在、東京、パリ、ニューヨークを中心に世界中で展開。

 

 

 

 

 

 

続いて『DORILLAT』社

 

 

 

 

80年以上の歴史を持つ眼鏡工房。

ヨーロッパでは3社しかない鼈甲眼鏡を作成できる工房。

DORILLAT社外観

DORILLAT社外観

 

 

3代目社長のアン、職人の二コラ、そして北村氏の3名で運営。

 

 

左から、二コラ氏、アン社長、北村氏

左から、二コラ氏、アン社長、北村氏

 

 

 

長い歴史からなる伝統的な手法により、プラスチック、バッファローホーン、鼈甲による

オーダーメイドフレームをヨーロッパだけでなくアメリカでも展開。

 

 

 

 

 

2014年、パリで開催される世界最大の眼鏡見本市『SILMO』に

約20年振りに出展。現在注目の工房です。

 

 

 

 

イベント開催日には北村拓也氏が来店!

 

フレームデザインやカラーを自由に選べるうえ、

皆さまのお顔にピッタリ合わせたオーダーメイドの眼鏡のご相談出来ます。

 

是非お誘いあわせの上ご来店下さいませ。

 

 

 

 

*****************************

また、8/3~13に白金OFSギャラリーで

開催される北村氏のイベント

『眼鏡catch up art??』

メガネとアートの融合という斬新なコンセプトのイベント。

 

関連記事①→コチラ

関連記事②→コチラ

こちらも楽しいイベントになりそうです。

お気軽に足を運んでみて下さい。

 

*8/3~13はOFSギャラリーでの開催となります。

リュネット・ジュラのイベントではございませんので

お気を付けください。

 

 

Share

六本木店の最新記事

イベントの最新記事

北村domontの最新記事

facebookやinstagramをフォローして頂ければ、より充実しためがねライフをお過ごしいただけるかもしれません☆
リュネット・ジュラのfacebookはこちらから
リュネット・ジュラのinstagramはこちらから