ブログ

【青山グラン店】#「天然素材を使っためがね展」LDSのご紹介

 

 

12月14日(金)~12月18日(火)の4日間

 

 

今年も天然素材を使っためがね展を開催いたします!

 

 

 

 

 

 

本日は今回のイベントでメインとなるブランドLUCAS de STAELのメガネと使われている素材についてご紹介したいと思います!

 

 

デザイナールーカス氏とは?↓

【青山グラン店】#「天然素材のめがね展」デザイナー・ルーカス氏とは?

 

 

 

 

LEATHER

 

カーフスキン(子牛のレザー)

カーフスキンとは生後6ヶ月以内の子牛の革で牛革の中で最も上質な素材とされています。

大人の牛の革よりもキメが細い、柔らかい、軽いなどの特徴があることから希少価値が高く、手に入りにくい革素材です。

 

染色し色を付けることが出来るので個性的かつ上品なメガネとなっています。

 

 

 

 

WOOD × LEATHER

表面が木で内側にレザーを使用しているモデルです。

 

ローズウッド(紫檀)

ローズウッドは重硬で虫や菌に侵されにくい為、腐食せず長持ちすることから、昔から家具や楽器、ナイフの柄などに使用されています。

 

フレームデザインはシンプルながらも木の暖かさが感じられる上品なメガネです。

 

 

 

 

STONE × LEATHER

表面が石で内側にレザーを使用しているモデルです。

 

スレート(粘板岩)

スレートとは瓦や塀など建築材料としても使用されている石材です。

 

こちらもデザインはシンプルながらも素材の質感が楽しめる高級感あふれるメガネです。

 

 

 

 

 

 

この他にも様々な素材のメガネを展示予定ですのでご興味ある方は是非ご来店くださいませ。

 

 

 

 

Share

青山グラン店の最新記事

LUCAS de STAELの最新記事

商品情報や最新情報をお届けするfacebookやinstagramをフォローして、より充実しためがねライフを☆
リュネット・ジュラ総合のfacebookはこちらから
青山グラン店のinstagramはこちらから
表参道ヒルズ店のinstagramはこちらから
六本木店のinstagramはこちらから